スマホや携帯などの普及と共に体調が悪くなっている人達が比例して増えています。

こんな症状はないでしょうか?

 

  • 肩こり、頭痛が酷い
  • 集中力が落ちた
  • 手足の先が冷たい、ピリピリ痺れるときがある
  • 寝違い・肩や背中の痛みの頻度が増えた
  • 耳鳴りがうるさくなった
  • なんとなくやる気が起きない
  • だるい
  • 目が疲れやすい
  • マッサージに行ってもそのときだけ、すぐまた元に戻る

など・・・

 

 

事実体調不良で病院に行っても原因不明と言われで暗い気分になっている人達も多くいます。

スマホを生活から切り離せないならせめて改善策を取る必用があります。

ぜひ参考にしてみてください。

 

ストレートネックが1日たった7分で矯正できる○○○とは?

答えはずばり”まくら”です。

ストレートネックを矯正する枕は存在します。ただし、使用に当たっては注意が必用です。

 

ストレートネック化は万病の元!?

先ほども言いましたが、スマホを使い始めてから体調を崩す人が増えています。

このGoogleのグラフは”ストレートネック”というキーワードの需要を現したものです。

スマホの普及と正比例しています。

 

家でゲームをするのが普通でしたが、今はスマホは高性能化し外でもゲームをするのが普通になりました。

もちろんゲームだけではなくSNSやニュースなど、あらゆる情報をスマホで通勤・通学中・休憩時間などで使っています。

 

布団に入ってからもスマホを見てます、つまりどんなにストレッチなどをしたところで追いつかないわけです。

塵も積もればではないですが、軽く考えていると自律神経失調症にもなる可能性はありますので注意が必要です。

 

自律神経失調症の症状

頭痛、偏頭痛、ふけ、圧迫感、目眩、耳鳴り、難聴

 

首、肩、背中 コリや痛み、張り
眼精疲労、瞼の痙攣、朝起きた時の視力低下、ドライアイ
循環器 動悸、息切れ、不整脈、胸部の圧迫感、吐き気、痺れ、過呼吸、悪寒、血圧異常、冷え性
消化器 慢性胃炎、神経性胃炎、逆流性食道炎、膨満感、食欲不振、胃の不快感、便秘下痢、拒食過食、過敏性腸症候群
皮膚 乾燥、かゆみ、多汗症、冷や汗、じんま疹
手足 末端冷え性、手や指先の痺れ、痛み
全身 更年期障害、慢性疲労症候群、疲れが取れにくい、倦怠感、睡眠障害、不眠症、異常発汗、震え、微熱
パニック障害、情緒不安定、不安感、無気力、集中力低下、イライラ、被害妄想、自信喪失、うつ

 

これは自律神経失調症の一例ですが、このような症状で病院へ行っても答えが見つからない場合ストレートネック化を疑う必用があります。

 

医者もまさか”首”が原因とは思わないからです。

ほとんどの現代人は長時間をうつむき姿勢で過ごしています、当然それは不自然な姿勢をずっと続けているのですから上図のように頸椎への負担はかなりのものでしょう。

 

人間の頭の重さは一般的には体重の10%と言われています。例えば60㎏の人であれば約6㎏ということに!

それを頸椎が不自然な角度でずっと支えているのですから、体調がおかしくなってきても不思議ではありませんよね。

 

 

ストレートネック化は体型も悪化させる事実

ここで質問です、あなたは1日に何度青い空を見上げますか?

・・・

もしかした1回も無いなんてことも現代人ならありうるわけです。

スマホや携帯やPCをうつむき加減で見る方が圧倒的に多いはず。

自然と上図のような体型になっていても本人は気がつきません。が、周囲の人達は”なんて姿勢が悪いんだこの人は・・・”なんて思ってるかも知れません。

 

ほとんどの人はうつむき加減なので胸は狭く圧迫され深呼吸どころではなく、希薄な呼吸を続けています。

当然猫背、ぽっこりお腹、ヒップダウン、バストもダウンしモデルさん達とは真逆の姿勢になってる可能性があります。

 

負のオーラが漂ってて近づきたくないです(笑)

コレを改善するには意識改善するとかの次元では無理なんです。

 

スマホや携帯を捨てて生活環境をかえるしかないんですが、それもこの時代では無理でしょう。

気がつけばどんどん体調が悪くなっていきます。

 

ストレートネックチェック

まずはご自分がストレートネック化していないかチェックしてください。

  1. 1日5時間以上デスクワークをしている
  2. ノートパソコンをよく使う
  3. スマートフォンで1日1時間以上画面を見ている
  4. まくらがない方が寝やすい
  5. 左右、顔を向ける範囲が狭い
  6. 首を後ろに倒すと痛みや違和感がある(首を痛める恐れがあるので無理に反らせないように注意。)
  7. 座っているとよく肩や首がこる
  8. 疲れると頭を締めつけられるような頭痛がする
  9. 猫背
  10. 1日30分以上歩いていない

当てはまるのが2つまでならほぼ問題ないでしょうが、3つ~4つあった人は予備軍と思っていいかもしれません。

今のうちに予防策をしておくことです。

5つ以上当てはまる人はストレートネックで要注意です。

 

恐らくこの図の3の姿勢をよく見かけるようになったと感じます。

 

自然に立った状態でそのまま壁まで移動した時、1のような頭、背中、腰、かかとが壁に限りなく近いまたは接触してるのが理想となります。

しかしほとんどの方は2以降~の姿勢のはずです。

 

 

そんな人達は壁と頭の間は必ずスキマができます、そのままの形で横にした図が以下です。

壁と頭のスキマをきっちりと埋め頸椎をささえ、適度な反発力でホールドし寝返りもうちやすい枕が必用となります。

 

図の2の姿勢から時々肩こり、首こり、頭痛などが起き始めます。

図の3の姿勢だとほとんどの人が肩こり、首こり、頭痛や耳鳴りなどの頻度が増えているはずです。

 

 

解決策は枕が決め手

そこでまず多くの人たちは整体やマッサージを利用します。

施術してもらうのは確かに効果がありますが、1回や2回では治るはずもありません。

 

スマホを5年使い続けているのなら5年かけてストレートネック化していったと言うことです。

 

なので5年とまでは言いませんが最低でも数ヶ月は通わなければなりません。

時間とお金をそれだけかける必要があります。

マッサージや整体の平均価格は1回3000円~6000円、これに交通費がかかります。

例えば週一回4,500円の整体に行った場合1年で約216,000円かかることになります。

 

ストレッチ

首や肩を回したり軽いストレッチをしたりすることは悪くはありませんが、ストレートネック化し固まってしまった頸椎を戻すことはかなり難しいでしょう。

 

なぜなら継続するのが難しいからです、しかもスマホやゲームやテレビにPCなどやめることも難しいからです。

生活の一部となっているのでほとんどの人はやめるわけにもいかないでしょう。

ならどうするのが一番いいのでしょうか?解決策はおそらく一つしかありません。

 

人生の3分の1はなんだか解りますか?

 

そうです「睡眠」です。

その睡眠中にストレートネック矯正枕を使い寝てる間に治していくのが理想と言えます。

ただし注意点があります。

 

ストレートネック矯正枕の注意点

ストレートネック矯正枕は就寝中には絶対に使わないこと!

 

”えっ!?さっきは寝てる間に使えって言ってたじゃ無いか!”という声が聞こえてきそうですが。

就寝中に使う枕は肩こり首こりを楽にしてくれる枕のほうを使い、ストレートネック矯正専用枕は連続して7分以上使ってはいけません。(間を開ければ何回でも可)

 

これはストレートネック用に考案された「スローコアピロー」という枕です。

反発力、フィット感は素晴らしく実際使ってみるとすぐに解ります。

 

よくタオル枕などで代用してる人もいますが、効果はあまり期待出来ません。というか危険です。

その理由はコチラの記事で詳しく書きました。

タオル枕の気持ちよさの裏側にある落とし穴!本当に肩こり解消になるのか?

 

スローコアピローは使い心地がいいので、ついうとうと寝てしまいがちになりますが、就寝用では無いので注意が必要です。

 

スローコアピローにはDVDやテキストなどによる基本と応用のエクササイズのノウハウがあるので寝てしまうことはまず無いと思います。

 

そのエクササイズのノウハウはプロの治療家を開業できるんじゃないか?というくらいのものですので、知識も得られ友達や家族にも活用でき一石二鳥といえるものです。

 

実際私もカミさんもスキマ時間には使ってかなり楽になってきました。

もちろん続けることが大事ですが、1週間くらいですでに体調が良くなってきた感じはします。

左肩の重だるい感じがなくなったのはありがたかったです。

 

スローコアピロー他の方たちの感想と口コミは?

<一部紹介>

投稿者:サイケ様
おすすめレベル ★★★★★
     
夜寝る前にこの枕エクササイズをしています。
やり始めて1ヶ月が経ちましたが、最近あることに気がつきました。
それはエクササイズをやった日とやらなかった日の朝の目覚めが全然違う!ということ。
夜体操をした翌朝の体の軽さには目を見張ります。
やらなかった翌朝はドヨ~ンとした感じで、起き上がるときに体が硬くてギシギシ、とにかく体が重いです。
一方、寝る前に体を緩めると、朝から体が動く動く!!
この翌朝の快感が既に病みつきなので、せっせと夜体操しています!
     
 
投稿者:アリのママさん
おすすめレベル ★★★★
     
タイトル:ようやく出会った!ようやくたどり着いた!(≧ω≦)
ちまたで流行の健康グッズやエクササイズをこれまで一通り試してきましたが、どれもなかなかしっくりこず続けられませんでしたが、このスローコアはとにかく続けられます!
正直自分のことを三日坊主と認めていましたので、今回もダメだろうという大方の予想を見事に裏切り、2ヶ月は続いています。
なぜ今までものと比べて続けることができるのか?を考えてみました。
第一に、とにかく楽なエクササイズ、ということ。
第二に、楽なエクササイズなのにやった感が半端ない、ということ。
おかげでいままでコリッコリだった肩や首がいまではすっかり柔らかくなり、毎朝起きるのさえツラかったガチガチ体から無事卒業できました。
エクササイズをやればやるほど体の調子が良くなっていく気もするので、まだしばらく続けてみたいと思います。
長いことこういうのを探していたんです!ようやく出会えた本命ですネ!(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!
     
 
投稿者:Tona
おすすめレベル ★★★★★
     
○症状:肩こり、首痛、頭痛がひどく、整骨院に週1~2回通院。湿布、鎮痛薬、姿勢補正ベルト使用。
○変化:1日目から変化が感じられ、1週間後には2割ほど残っている程度になりました。
○使用方法:テキストだけでもできましたが、DVDはさらにわかりやすく簡単です。
○使用感:起床時、就寝時に1日2回やってますが、面倒と感じることもなく、終わったあとはとても体が楽で気持ちいいです。
○値段は高いですが、実際の体の変化を考えると今まで使っていた金額に比べれば全く問題ありません。
     
 
投稿者:republic1975様
おすすめレベル ★★★★
     
首こり&肩こり&頭痛で、ついに我慢ができないレベルに達したので、しぶしぶ整形外科に行ったところ、「ストレートネックで椎間板が狭くなっています。頸椎症ですね。」と言われました。
「今出ている痛みを湿布や薬で抑えて、その後、生活に気をつけるしかないですね。うまく付き合っていくことが肝心です。」と。
確かにそれはそうなんでしょうけど・・・。
でもこれから何十年もこの状態から抜け出せないと思うと怖くなって。
どうにも諦めきれず、こちらのスローコアを見つけ、皆さんのレビューを信じて購入しました。
元もと自分でストレッチなどをやっていましたが、全てスローコアエクササイズに変えました。
はじめてこのピローに首を乗せて首をユラユラさせてみたところ、首からコリコリッと音が鳴った瞬間、「あ、これは治るな。」と感じたことをいまでも覚えています。
エクササイズをやっている限り、あの辛かった痛みをぶり返すことが一切なくなったのは紛れもない事実。
このピローは手放せません。
あと同梱してくださったテキストは大変内容が濃く、なぜ痛みが出るのか、どうやったら良くなるのかが理解できます。
エクササイズを続ければ続けるほど、体の調子が良いことを実感できます!
     
  投稿者:ippo 様
おすすめレベル ★★★★★
     
先日、NHKのためしてガッテンで紹介されていた動的ストレッチ。
動かしながら緩めるというストレッチですが、まさしくこのスローコアのことですね。
NHKでは「新事実!!」なんてやっていましたが、このスローコアはだいぶ前からあるようですよ?
最近のNHKもずいぶんと誇大表現するようになったと感じます。笑
それはさておき、ためしてガッテンで紹介された体操だけでは全く足りませんでしたので、いろいろ探しているうちに、このスローコアを見つけ出しました。
動的ストレッチの方法がかなり理論的に細かく解説されており、DVDなども参考にとても簡単にできます。
ただのストレッチと違い、首の矯正を重点的にされているのがスローコアの強みでしょうか。
とにかく今までのストレッチやエクササイズとは全く別次元のものです。
もっと有名になっても良いんじゃないでしょうか?(すでに有名でしたらごめんなさい)
とにかく体を芯から緩めたい方、そして手軽に緩めたい方には絶対におすすめです。
ためしてガッテンで拍子抜けされた方にもおすすめでしょうか。笑
     
 
投稿者:juni
おすすめレベル ★★★★★
     
長年PCでイラストを描く仕事をしています。
そのせいなのか、首から肩、肩甲骨あたりにかけて常にコリコリな状態。
だんだん腕が上がりにくくなってきたので「これが世に言う四十肩!?」と思い、
ウン十万のマッサージチェアーを購入・・・しましたが、
このスローコアピローの方がよっぽどベターな感があります。
もっと早く出会っていればウン十万のマッサージチェアーなんて買わずに済んだのに。。。。
首、背中、肩甲骨周辺のガンコなコリにお悩みの方、是非お薦めしますよ!!
     

ほんの一部ですが、多くの方がかなり効果を実感し高評価です。

 

その理由はただ枕を売ればいいという発想ではなく、スローコアピローを使ったしっかりしたエクササイズをしてもらい健康だった頃に戻ってもらいたいという願いが込められているからだと思います。

この内容なら整体やマッサージにかかる費用の4回分くらいですね。

1ヶ月で元は取れ、以後ずっと使えるわけですからかなりのコストパフォーマンスです。

しかも1個でいいんです、家族みんなで使い回せますからね。

 

新星のごとく登場!バカ売れのストレートネック枕がこれ!

<公式サイトへ飛びます>

 

睡眠中に使う良い枕

さて人生の3分の1は睡眠です、その睡眠を最適なまくらで過ごさないと人生の3分の1がもったいないという事実に私は気がつき、何年も何年もあらゆる枕を買っては失敗しながら枕難民を続けていました。

結局辿り着いたのは、低反発枕でも無く、そば殻枕でも無く、やはり肩や首に負担がない枕です。

私なりのベスト3をあげましたので興味があれば覗いてください。

肩こり・首こり解消!理想の枕ランキングベスト3 脱枕難民ベスト

 

まとめ

枕一つでこんなにも体調が変わるのかと実感できるはずです。

スローコアピローは良い枕ですが、睡眠用ではありません睡眠用はしっかりした理論に基づいて考案された専用のものを使いましょう。

 

「たかが枕、されど枕」

 

参考になれば幸いです。

 

 

 

 <我慢できない肩こりにすぐにでも効果を感じる厳選おすすめサプリ!>

  <寝ながら肩こりや頭痛が自然と解消する枕とは!?>