この記事では肩こりや首こりで辛い、でもどんなタイプがいいのか湿布や塗り薬の種類が多すぎて分からないという人に自分にピッタリなものを簡単に選べるよう分かりやすく解説しています。

ご自分の症状と照らし合わせ、その上で貼り方や注意点を熟読して頂きベストな選択をしてください。

 

Contents

肩こり首こりに良く効く湿布と塗り薬ベスト10!と正しい貼り方と注意点

では「肩こり首こりに効く湿布・塗り薬10選」その貼り方や注意点などご紹介しましょう。

ベスト10の前にまずは注意点をお読みください

注意点1-1:成分によって鎮痛効果が違う

モーラステープやロキソニンなどは医療用の処方薬なので、一般的な薬局で買うことは出来ませんが、普通の薬局で買えるのは第一類医薬品や第二類医薬品、第三類医薬品などがあります。

  1. 第一類:副作用などの心配のあるもので、薬剤師さんに相談しないと買えない
  2. 第二類:一類ほど副作用の心配はないけど薬剤師さんに相談してから買ったほうがいい        
  3. 第三類:通販などでも買えるもの。

効果も(第1類>第2類>第3類)と違ってきます。

 

注意点1-2、湿布には二種類ある!!

 【ハップ剤】

 

第3類医薬品湿布で多いのがこの種類です!!

 欠点は剥がれやすいこと、強いメントール臭があります。持続時間はものによって変わりますが、812時間で、1日2回ほどの貼り替えが一般的のようです。

 

 【プラスター剤:テープ型】

消炎鎮痛効果が高い成分が入っているため、激しい痛みのある時に使われます。

有効成分の含有量などで、効果が異なり、効果が高いものだと医師の処方がないと買えないものもあります。

副作用は年齢によって制限があったり、喘息持ちの方や、粘着力が強いので皮膚の弱い方はかぶれなどにも注意が必要です。

 

「私が交通事故を起こした時に医師が選んだのは?!」

 ロキソニンテープでした。

 

    ①動いてもずれにくい

    鎮痛効果が高い

    ③1日張り替えなくても済む。

 いう理由で市販薬でテープ型を購入する方も多いのではないでしょうか。

慢性の痛みか・急性期の痛みか?!持病のあるなし、よく考慮し購入の際、参考にしてみて下さい。

 

1-3、あなたのその痛み「慢性or急性」どっち?

痛みの種類には、慢性急性二種類があります。

どちらのタイプかで使用する薬も違ってきます、これを間違えるとかえって悪化したりします。

例えば炎症状態なのに温める温湿布は逆効果ですし、血行不良なのに冷湿布なども逆効果になる場合があります。

ご自分の痛みが慢性なのか急性なのかで判断しましょう。

  急性タイプ ぎっくり腰・捻挫・打ち身・筋肉痛など
  慢性タイプ 腰痛・肩こり・四十肩・五十肩など

 

以上を踏まえた上でベストランキングをご覧ください。

慢性急性(良・〇 普通・△ 不向き・×)と表記してます。

 

肩こり首こりに良く効く湿布と塗り薬ベスト10

1【第2類医薬品】ビーエスバンFRテープV 40枚(:〇

(温感タイプもあります)

ビーエスバンFRテープVは痛みの原因物質の生成を抑えることにより、肩の痛み、腰痛、関節痛などに効果をあらわすフェルビナク1枚あたり35mg配合しています。


ビーエスバンFRテープVは柔軟性のある基布を使用していますので、粘着性にすぐれ関節部にもよくフィットします。

 

膏体100g中 成分:フェルビナク分量:5.0
成分:メントール分量:4.2

成分:トコフェロール酢酸エステル分量:2.3

 慎重投与

気管支喘息のある患者(疾患)

  妊婦

有益性が危険性を上回ると判断される場合のみ使用する。

  高齢者

使用を最小限の使用にとどめる。

  小児期

安全性は確立していない(使用経験が少ない為)

次の患者には投与しないことまたは使用しないこと)

  • 本剤又は他のフェルビナク製剤に対して過敏症の既往歴のある患者
  • アスピリン喘息(非ステロイド性消炎鎮痛剤等による喘息発作の誘発)又はその既往歴のある患者[喘息発作を誘発するおそれがある。]


第2位【第2類医薬品】ボルタレンEXテープ 21枚(:〇

テープ剤で、優れた経皮吸収性があり有効成分が徐々に放出され、優れた持続性があります。

11回使用で有効成分が外部に揮散せず、痛みのもとを狙って作用します。

貼った部分からじんわり心地よい清涼感が広がります。

貼りやすく貼り直しやすい、たて・よこ伸縮自在のテープ剤です。

 

  • 膏体100g中ジクロフェナクナトリウム1
  • 1(7cm×10cm)あたり膏体量1.5
  • ジクロフェナクナトリウム15mg配合 

 

  慎重投与

気管支喘息持病を持つ方。重症禅僧発作を誘発する恐れ。

   妊婦

治療上 の有益性が危険性を上回ると判断される場合にのみ使用す ること。[妊婦に対する安全性は確立していない。]

(2)他の非ステロイド性消炎鎮痛剤の外皮用剤を妊娠後期の女 性に使用し、胎児動脈管収縮が起きたとの報告がある。

  高齢者

光線過敏症、浮腫、腫脹、皮膚剥脱、皮膚 炎、瘙痒感、発赤、皮膚のあれ、刺激感、 水疱、色素沈着

   小児

使用効果の報告がない。

ボルタレンの成分であるジクロフェナクをはじめとしたNSAIDsの薬は、発熱や痛みに関する物質プロスタグランジンの合成を阻害して、解熱鎮痛作用をもたらすものですが、その際に血管を収縮させて、炎症がほかの部分に拡がらないよう働きかけます。

この作用が、胎児と母体をつないでいる命綱である動脈管を収縮させてしまうことがあり、ボルタレンは、妊婦又は妊娠している可能性のある方の使用は禁止されています。

直接体内に薬を取り込むわけではない、テープ、ゲル、ローションタイプのボルタレンにおいても注意が必要とされているので、自己判断で使用する事は避けましょう。

 

第3位【第3類医薬品】サロンパス 80枚入(:〇:△


鎮痛消炎成分のサリチル酸メチル10%配合で疲れた筋肉のコリや痛みをほぐします。

しなやかでやさしい貼りごこちで、はがす時も痛くありません。

ちょっと大きめサイズなので、こった部位を上手にカバーします。

目立ちにくいベージュ色採用で、貼っていることが気になりません。

  慎重投与

アスピリン喘息・消化性潰瘍・肝臓・腎臓障害・心不全・膵炎

   妊婦

報告症例はなし(長期貼時間は厳禁)

   高齢者

慎重投与持病のある方は注意。

   小児

(特異的副作用)ふらつき・目眩・頭痛・パーキンソン悪化

第4位【第3類医薬品】ロイヒつぼ膏 (:〇)

ロイヒつぼ膏はノニル酸ワニリルアミドの温感刺激により患部の血行を促進し、サリチル酸メチル、lメントールなどの鎮痛消炎作用とあわせ、すぐれた効果をあらわします。

入浴する時は、貼った場所がヒリヒリする場合がありますので、必ず30~1時間位前には、はがしてください。※貼ったまま入浴はしないでください

  慎重投与

喘息疾患の持病のある方は避ける。

   妊婦

授乳中は副作用の症例はなし・妊娠中使用は避ける。

  高齢者

皮膚炎症に注意

   小児

15歳から使用する。それ以下の小児の使用は避けて下さい。

サルチル酸は「古代」から鎮痛薬として使われたヤナギの樹皮の有効成分。抗炎作用がある。

天然にも広く認められ、特に果実に「エステル体」であるサルチル酸メチルの状態で存在している。

ウィルスやバクテリアなどの病原体に対する「抵抗性」を誘導する鍵になっている。

日本では「堀内適齊」(米内藩の医師)が「この薬・苦味・解熱の効あり。」と記している

第5位【第2類医薬品】ボルタレンEXローション 50g:〇

ボルタレンEXローションは、ジクロフェナクナトリウムを配合した鎮痛消炎ローション剤で、優れた経皮吸収性があります。

メントール配合でさわやかな清涼感があります。

広い範囲に一気に簡単に塗れ、乾きやすいローションです。

首筋などの有毛部位への使用にも適しています。

  慎重投与

気管支喘息持病を持つ方。重症禅僧発作を誘発する恐れ。

   妊婦

治療上 の有益性が危険性を上回ると判断される場合にのみ使用す ること。[妊婦に対する安全性は確立していない。]

(2)他の非ステロイド性消炎鎮痛剤の外皮用剤を妊娠後期の女 性に使用し、胎児動脈管収縮が起きたとの報告がある。

  高齢者

光線過敏症、浮腫、腫脹、皮膚剥脱、皮膚 炎、瘙痒感、発赤、皮膚のあれ、刺激感、 水疱、色素沈着

   小児

使用効果の報告がない。

1974年ボルタレン錠・1982年ボルタレン座薬・2000年に経皮吸収型製剤(ボルタレンゲル)が発売されている。

ジクロフェナクナトリウム製剤を、妊婦に投与すると胎児に動脈管収縮・閉鎖・徐脈羊水過小が起き、胎児の死亡例も報告されている。

 

第6位【第3類医薬品】サロンパスAe 240枚(:〇

サロンパスAeは、血行を促進するビタミンEや炎症を抑え痛みを鎮める作用をもつサリチル酸メチルなどを配合しています。

サロンパスAeは、基剤に高分子吸収体を使用して汗を吸収し、皮膚刺激を抑えた、カブレにくい外用鎮痛消炎剤です。

  慎重投与

アスピリン喘息・消化性潰瘍・肝臓・腎臓障害・心不全・膵炎

   妊婦

報告症例はなし(長期貼時間は厳禁)

   高齢者

慎重投与持病のある方は注意。

   小児

(特異的副作用)ふらつき・目眩・頭痛・パーキンソン悪化

第7位【第2類医薬品】リフェンダID0.5% 30枚(:〇:〇

 

肩・腰・関節などの痛みにすぐれた効果を発揮する鎮痛・消炎パップ剤です。

  • インドメタシンが患部に直接浸透し、痛みの原因プロスタグランジンの発生を抑えます。
  • 伸縮性に富んだ不織布を使用しているため、すぐれたフィット感が得られます。

 

  慎重投与

気管支喘息の持病を持つ患者。

   妊婦

他の非ステロイド性消炎鎮痛剤の外皮用剤を妊娠後期の女性に使用し、

胎児動脈管収縮が起きたとの報告がある

   高齢者

慎重投与持病のある方は注意。

   小児

安全性は確立されていない。
  • 1976年:興和の研究開発陣が「インドメタシン」を皮膚から直接吸収させる方法を発見した。
  • 1980:皮膚に塗って使う経皮吸収型の外用鎮痛消炎剤「インドメタシンコーワゲル」「バンテリン」を発売された。

  

第8位【第3類医薬品】ハリックス55EX冷感A 20枚(:〇:〇

(温感タイプもあります)

<膏体100(1000cm2)中>

  • 有効成分〕 サリチル酸グリコール〔分 量〕 2.0〔はたらき〕 炎症、痛みをおさえます。
  • 有効成分〕 グリチルレチン酸〔分 量〕 0.05〔はたらき〕 炎症をおさえます。
  • 〔有効成分〕 lメントール〔分 量〕 1.0
  • 〔有効成分】トコフェロール酢酸エステル〔分 量〕 0.3

 

  第1世代

サリチル酸メチル・サリチル酸グリコール

  第2世代

インドメタシン・ピロキシカム・ケトプロフェン・フェルビナク
  • 外用鎮痛消炎薬は、比較的「第1世代」が安全に使用できる経緯がある。

 

第9位【第2類医薬品】フェイタス5.0温感 14枚入(:〇

(温感タイプもあります)

きめ成分フェルビナクを5.0%配合した、経皮鎮痛消炎テープ剤。肩・腰・関節・筋肉の痛みに優れた効きめをあらわします。

ビタミンE配合により、患部の血行を促進します。

ノニル酸ワニリルアミドのはたらきで、心地よい温感作用をあらわします。

微香性なので、就寝時や人前でも気になりません。全方向伸縮で、肌にピッタリフィットします。

 

*フェルビナク(上記参照の上)

  • フェルビナク :5.0
  • L-メントール :3.5
  • トコフェロール酢酸エステル(ビタミンE):2.3
  • ノニル酸ワニリルアミド :0.0085

 慎重投与

気管支喘息のある患者(疾患)

  妊婦

有益性が危険性を上回ると判断される場合のみ使用する。

  高齢者

使用を最小限の使用にとどめる。

  小児期

15歳未満は使用させない。

第10位【第3類医薬品】ハリックス55EX温感A 25枚(:〇:〇

(温感タイプもあります)

ダブル消炎効果で、肩こり・腰痛などの症状に優れた効き目を発揮。

サリチル酸グリコールに加え、抗炎症成分グリチルレチン酸を配合。

患部の症状を鎮め、痛みをやわらげます。温熱感が素早く立ち上がり、あたたかい貼り心地が持続します。

有効成分トウガラシエキスが患部の血流を促進し、心地よい温熱感とともに、コリや痛みをやわらげます。

いかがでしたか自分にピッタリなものはあったでしょうか?これ以外にもたくさん良い物があるので個人的に良かったものをご紹介しましょう。

 

その他、おすすめ血行促進 人気商品は?!

 

久光製薬 温熱用具直貼Sサイズ (肩・首用)

直接肌に貼れてじんわりあたたかいです。約40℃の温熱が6時間持続し、血管を拡張し、循環を促します。

40℃という温度は実はお風呂の温度に一番最適な温度です。

ゴワつきが生じにくい低刺激不織布を採用。

貼る部位を選ばない2セル構造で発熱のムラを防止。

目立ちにくいピンク色です。

 

あずきのチカラ 首肩用

 

適度な重みがあり、首肩にフィットするので、効果的に温めることができます。

首から肩を広くつつみ込む専用形状。

電子レンジで加熱するだけですぐに使えます。

くり返し使えるので経済的です。(使用時間:約25分目安です)

 

目安時間

  • 500W/2
  • 600W/150
  • 700W/130

*自分は風呂上りや肩・首痛酷い時、使用してます。

 あずきが冷め難いのと適度な重さが気持ち良いです!

 

めぐりズム 蒸気の温熱シート 肌に直接貼るタイプ

首や肩、腰、おなかに直接貼り、温める医療機器。

心地よい蒸気の温熱で、じんわり深く温めて患部の血のめぐりをよくし、慢性の肩こり・腰痛をじっくりほぐします。

快適温度約40℃5~8時間続きます。 肌あたりがやさしい蒸気。衣類はぬらしません。

ニオイがないので外出時でも使いやすい。 おなかにあてると、胃腸の働きを活発にします。

 

ロイヒつぼ膏を上手く貼るコツ

ツボを知らないと経皮抗炎症剤の効果はありません。「肩こり・首すじ」からのツボをお教えします。

1、首すじ・肩のつぼ!    2、背中のつぼ!

 3、腰のつぼ       4、腰のつぼ(2) 

 

ニチバンロイヒ冷つぼ膏の貼り方と効用とは?

 

今、注目「ニチバン・ロイヒつぼ膏」冷感が出ました。

私は「温感」の方を首に使用しています。「温感タイプ」はまさに「お灸」の様にポッカポッカです!!

 

しかも「ポイント貼り」で小さく目立たないのが良い点です!

「肩こり」でどのような湿布が良いか・今のご自分の体調をお考えになって、使用上の注意をよく読み、また医師や薬剤師さんと相談の上ご使用下さい。(喘息疾患の方は要注意です

 

正しい湿布の貼り方とは?

外用薬:張り薬の使用方法「看護師が教える湿布(シップ)の貼り方」【1分介護技術動画】

 

  1. 患部をきれいにし、その際「傷や炎症・かぶれ」ないか確認する事。
  2. 貼った日付けと時間はどこかに記入しておくと張り替え時間が解ります。
  3. 炎症・かぶれがおきやすいので、少し部位をずらして貼りましょう。

 

まとめ

肩こりには血行が1番!!温湿布が効果有り。

 

人気の湿布をご紹介しましたが、「使用上の注意」をしっかり守って使用してください。

湿布や塗り薬は、サルチル酸メチル時代から、インドメタシンへと。そして今はフェルビナクが主流に、販売されています。

 

いずれも非ステロイド性抗炎症薬で、ゆっくりと経皮吸収されてダイレクトに痛みを和らげます。

一応、消炎鎮痛となっていますが、消炎効果より鎮痛効果メインです。

 

それゆえに、極端に使いすぎると根本の炎症はそのまま放置・・ということにもなりかねませんので、あくまで「その場しのぎ」と考える方が良いでしょう。

 

現状、ジクロフェナクは市販湿布で最強!!ですが、アスピリン喘息を起した事のある方、肝臓や心臓に疾患をお持ちの方は、「説明書」にあるように禁忌(使わない)になってます。

また、疾患をお持ちでない方でも、ジクロフェナク自体にアレルギーを起こすこともありますので、購入前に薬剤師さんに相談してみるといいでしょう。

 

湿布・テープのみでなく、「血行促進グッズ&サプリ」も併用して使う事により、肩や首の痛みが少しでも楽になります。

私の場合ですがベスト10以外にも以下の物も使っています。

  • 頚椎症=ロキソニンテープ
  • 肩こり=ロイヒつぼ膏
  • 自律神経失調症=(最近)養命酒
  • 血行促進=あずきの力

 

もう20年近くの蓄積(苦笑)なので、「速効!!」とは思ってませんが、少しでも自分自身が楽になれる様に、試しています。

「継続は力なり」です!!こうしている間も「あずきの力」肩にのっています()

自分にあった良いものを医師と相談しながら見つけていきましょう。

(記事:kerorin)

 

 

 <我慢できない肩こりにすぐにでも効果を感じる厳選おすすめサプリ!>

  <寝ながら肩こりや頭痛が自然と解消する枕とは!?>